物流・運送用語集

一覧

物流・運送用語集

た行

タコグラフ
トラックの運行記録計のことです。
トラックの走行距離や瞬間スピードなどがを記録することができます。
記録する紙には特殊な高級紙を用いているので鮮明に記録がとれます。

日本にタコグラフが導入されたのは1959年からです。
当時は高度経済成長で、トラック運送が増えてきたものの、
高速道路が整備されておらず、しかたなくトラックは一般の道を走っていました。
荷物を一秒でも早く届けようとスピードオーバーするトラックが多かったため、交通事故があとをたちませんでした。
事態を重くみた当時の日本政府が安全運行管理を徹底する目的でタコグラフの導入が決定しました。
タリフ
運送・運賃料金表のことです。
運送業界では運送事業を開始する際に、国土交通相に運送・運賃料金と原価計算書を提出することになっています。
標準の運送・運賃料金表は、トンキロ法「重量×距離」で算出されます。
二年に一度のタリフ改訂で約5%ほど運賃が上がります。
チャーター便
貸切便のことです。専属輸送ともいいます。トラック1台を借りきって輸送を行う方法です。
他のお客様の荷物と混載することなく、積み替えもせずに運送します。
そのため荷物の破損事故が少ないというメリットがあります。

匿名もOK!入力はわずか3分

1物流・運送会社へ公開する貴社(あなた)の情報について

  •    ※貴社を特定できるような情報は公開しない

  •    ※連絡先は公開しない

  •    ※直接連絡が来る場合もあります
2見積もり受付期間
見積もり

ページトップへ